一般構造

一般構造記事一覧

地盤

土の種類は、粒子の大きいものから順に次のとおり大別されます。・礫 (粒径2mm以上)・砂 (粒径2〜0.074mm)・シルト (粒径0.074〜0.005mm)・粘土 (粒径0.005mm以下)地盤は、土の粒径の混合割合により、砂質地盤、粘土質地盤、ロームに大別されます。上記の3種類の混合の中で砂の...

≫続きを読む

基礎

基礎には、直接基礎と杭基礎の2種類があります。機能としては、上部構造物を支持し沈下などをさせないことが絶対条件です。◇基礎スラブの形状・独立フーチング基礎・複合フーチング基礎・連続フーチング基礎・べた基礎基礎の形状、大きさについては、各基礎面の接地圧が地盤の許容地耐力を超えないように、許容沈下量内に...

≫続きを読む






建築基準法 建築設備技術者支援サイト 建築設備の資料館 受水槽容量算定 融雪設備トピックス